キレイな眉の女性

顔の印象を決めてしまう眉。その大事な部分を、落ちないメイク「アートメイク」で失敗するわけにはいきません!後悔しない為にも、今回ご紹介する「自分に合った眉のリサーチ方法」で理想の眉をみつけましょう。眉の形別、性格占いも紹介しているので、こちらも参考にしてください。

アートメイクで一番難しいのが「眉」

眉は、形や濃さを少し変えるだけでも印象がガラリと変わります。それだけでなく、眉メイクのトレンドの流れは早く、去年のメイクのままだと時代遅れになります。

眉毛は「顔の8割の印象を決める」と言われているほど、印象や雰囲気を大きく左右する部分です。落ちないメイクと言われているアートメイクをする時は、デザインを慎重に選びましょう。

その為にはまず、自分に合った眉を知ることです。それをベースとし、トレンドにも対応できるデザインを選ぶ事ができたら、アートメイクで失敗することはありません。さっそく、自分に合った眉を調べていきましょう。

自分に合った眉に整っていますか?

眉をかく女性の横顔

人の印象はまず、髪型や服装などの外見で決まります。その次に、会話をしている時の口調や表情でさらに印象が決まります。その印象を決めてしまう部分の一つに、「眉」があります。

自分に合った眉か確認しよう

試しに、鏡の前で笑ってみましょう。
笑った時、心の中は楽しくても外から見た時の印象はどうなっていますか?

■眉が吊り上がり過ぎると、笑っていてもキツイ印象になります。

■眉が薄すぎると、表情の変化が分かりずらく嬉しさが伝わりにくいです。

顔の形はそれぞれ違います。自分の顔の形に合った眉だと、嬉しいとき悲しいときの表情が豊かに伝わります。逆に顔の形に合わない眉をしていると、上記のように表情で気持ちを伝えるのが難しくなったりします。

相手に与える印象が全然違ってきますので、まずは自分にあった眉の形を研究しましょう。

眉の太さや濃さで印象がこんなにも違う!

実際、どのような印象を変えるのか見てみましょう。

■眉毛が薄すぎる

引用元:ウィメンズヘルスクリニック
東京

<印象>
・優しい
・女性らしい(男らしくない)
・疲れている
・表情の変化が分かりずらい
・老けている

▼薄すぎる眉をしっかり描き足すことで、このように印象がガラリと変わります。

引用元:ウィメンズヘルスクリニック
東京

■眉毛が濃すぎる
<印象>
・元気がある
・力強い
・男らしい
・大雑把
・清潔感がない

■眉毛が細すぎる

引用元:ウィメンズヘルスクリニック
東京

<印象>
・スタイリッシュな雰囲気
・クール
・幼い
・弱々しい
・怖い

▼細すぎる眉をしっかり描き足すことで、このように印象がガラリと変わります。

引用元:ウィメンズヘルスクリニック
東京

■眉毛が太すぎる
<印象>
・日本人離れしている
・柔らかい雰囲気
・メイクをすると濃く見られる
・老けてる
・大雑把

このように、眉の太さや濃さで印象が変わってきます。自分に合った眉の形をベースに、どうゆう雰囲気の眉になりたいかも、デザインを選ぶ時に重要になります。

「薄い眉」と「濃い眉」、あなたはどっちが好み

ちなみに、男性と女性ではどういった眉が支持されているのでしょうか?性別で見比べてみました。

男性が選ぶ「女性の理想の眉」とは?

■男性は「薄い眉」が好き
男性の半数以上は、薄い眉がタイプでした。
・さわやかなイメージがある
・女性らしく柔らかい雰囲気
・可愛らしい
という印象から、人気があるようです。

では、濃い眉は印象が悪いかというと、そうでもありません。
・キリッとしている
・ナチュラルな感じ
・芯があり自立した女性に見える
など、しっかりした女性の印象を受けるようです。

女性が好み「男性の理想の眉」とは?

■女性は「濃い眉」が好き
女性の多くは、濃い眉がタイプでした。
・男らしい
・優しそう
・頼りになりそう
という男性としての力強い印象から、人気がある様です。

薄い眉では、
・清潔感がある
・スタイリッシュでお洒落
・クールに見える
など、濃い眉とは真逆の男性の魅力があるようです。

あなたは、どの眉がタイプでしたか。そう考えると、客観的に相手に与える眉の印象を知ることができますね。

最近のトレンド眉はエレガントな「太アーチ」

マスカラ

ファッションやネイル、メイクにおいて上品さを意識したスタイルが人気を集めています。眉メイクも、昨年の秋冬から上品さを取り入れたエレガントな形が人気で、眉中から目頭に向かって緩やかなアーチを描く形の「太アーチ」眉が支持されています。

トレンドメイクが上手にできない!

太アーチは、ある程度の眉がある人にとってはナチュラルに仕上がります。逆に眉が薄かったり、ほとんど無い人にとっては、描き足すのが大変です。左右同じバランスにするのは難しいですし、メイクに時間もかかります。

こんな時、アートメイクを利用すれば困った問題も解決できます。自分では難しかった左右対称のバランスも、アートメイクならプロの技術で綺麗に仕上げることができます。またメイクが落ちることもないので、時間も短縮されます。

アートメイクのデザイン!トレンドにあわせてみるのもあり

アートメイクをしたいけど眉のデザインが決まらない人は、トレンドを取り入れてみるのも良いでしょう。1~2年経てば、アフターケアのリペア(メンテナンス・修正)で形を修正する事も可能です。定期的にリペアを行なえば、落ちないアートメイクでも今どき眉メイクが常に楽しめます。

眉の形で性格占い

人相学をお手本に、眉の形から性格を見抜くことができます。
眉の形から見るあなたの性格とは、一体どんなものでしょうか。早速みてみましょう。

■ストレート眉
裏表のない、真っすぐな性格です。意志も強く積極的なので、リーダーに向いています。

■上がり眉
新しい情報を察知する事が得です。トレンドに敏感な人が多いでしょう。とても活動的で野心家です。

■下がり眉
思いやりに溢れており、周りから親しまれます。困った時は周囲に助けてもらいながらも、人知れずコツコツと努力していきます。

■アーチ型
温厚で競う事が苦手な性格です。ロマンチックな一面があり、恋愛は得意です。

■眉毛が長い
のんびりとした性格です。しかし頭の回転は速く、物事の変化に柔軟に対応する事ができます。

■眉毛が短い
アクティブで行動力があります。直観が優れているので、周りの空気を読み取るのが得意です。

■眉毛が濃い
真面目な性格で、一途な恋愛をします。信念がしっかりしているので、周りに流されることはありません。

■眉毛が薄い
優しい性格です。周りを気にかけたり、合わせたりする事ができます。自己アピールが上手です。

■眉毛が太い
男らしく、生命力がみなぎっています。意志が強く、曲がったことが嫌いです。

■眉毛が細い
女性的で、細やかな対応ができます。ピュアな心持ち、周りに気づかいのできる人です。

いかがでしたか。眉の形や濃さの違いで、性格が違うことがわかりましたね。

あなたが何気に描いている眉メイク。もしかしたら、今の状態を表しているかもしれません。メイク後、じっくり眉の形を見るのも楽しそうですね。

アートメイクで眉を作る前にしっかりリサーチしよう!

アートメイクをする前に、まずは自分にあった眉の形を見つけましょう。表情が伝わりやすい眉の形は、人それぞれです。そこにトレンドのデザインや、なりたい雰囲気の眉型を乗せていけば、理想のアートメイクに仕上げることができます。

これを怠ると、思っていたのとは違う仕上がりになります。後悔しない為にも、リサーチはしっかり行ってくださいね。リサーチをする時は、ぜひ下記の手順で行ってみてください。

まとめ

■自分の表情が伝わりやすい眉の形を見つける(ベース)
■どういった雰囲気になりたいかを考える(なりたい自分像をしっかりイメージする)
■トレンドや人相学などを参考に、最終的なデザインを考える

眉のデザインが決まったら、あとはアートメイクを受けるだけです。少し眉が綺麗になるだけでも、気持ちが明るくなったり自信がついたりします。思っている以上に自分に力を与えてくれるので、頑張って理想の眉を見つけてください。

  • まつ毛の調整
    理想の目元へ!アートメイクの「落ちない」「にじまない」アイライン
  • アートメイク失敗
    アートメイクの失敗はなぜ起こる?原因と対処法
  • 目の下の施術
    初めてのアートメイク!気になる「痛み」と「腫れ」について
  • キレイな眉の女性
    アートメイクで手に入れる!あなたに合った”理想の眉”
  • アートメイクおすすめ
    知っておきたい!アートメイクに"向いている人"とそうでない人
  • マスカラ中の茶髪の女性
    東京で安心できるアートメイククリニックはどうやって探す?
おすすめの記事