一昔前のアートメイクマシンといえば、痛みも強く、施術の仕上がりも悪いというイメージでした。しかし、最近では機能性の高いデジタルマシンが開発され、仕上がりも良く、多くの人がマシンでの施術を希望しています。

クリニックの多くで利用される「アートメイクマシン」

アートメイクマシンってどんなもの?

アートメイクを行うクリニックについて調べていると、たまに「当院ではこんなアートメイクマシンを使っています!」といった内容をみかけることがあります。サイトの内容を読めば、アートメイクマシンがいかに素晴らしいかはわかります。しかし、そこで気になるのが、手彫りとマシンではどちらが優れているかです。
そこで、両者の違いをハッキリさせるため、まずはアートメイクマシンがどんなものかについて説明します。

アートメイクマシンって?

従来のアートメイクは、医師がペンのような器具を使って少しずつ色素を入れていく方法です。それに対し、アートメイクマシンは器具の針が自動で動き、短時間で精確に色素を入れていくことができます。縫い物に例えれば、医師が手で行う施術は手縫いで、アートメイクマシンは短時間で縫えるミシンのようなものです。つまり、アートメイクマシンは、ミシンのように一定間隔で精密に針を入れ、短時間でも綺麗な仕上がりにしてくれる機械なのです。
現在利用されているアートメイクマシンは、アナログマシンとデジタルマシンの2種類あります。最近は、その性能の高さから、多くのクリニックがデジタルマシンの導入を行っています。

アナログマシンってなに?

アナログマシンとは、タイプの古いアートメイクマシンのことです。短時間で施術を行うために使用されてきましたが、使用する際に振動によって針がブレやすいのが欠点でした。針がブレると彫る間隔もバラバラになってしまい、仕上がりにムラができやすくなります。また、肌へのダメージも大きいため、施術中は強い痛みに耐えなければいけません。施術後も、かさぶたができてしまうなど、多くの問題点を抱えていたのです。
アナログマシンでの施術は不評であったため、かつては手彫りでの施術を希望する人が大多数でした。

デジタルマシンの特徴は?

デメリットの多いアナログマシンに代わり、最近開発されたのがデジタルマシンです。このデジタルマシンは、かつてのアナログマシンの欠点を補い、より高性能化していることが特徴です。アナログマシンの欠点だった針のブレを改善し、一定間隔で精密に彫ることができます。また、問題点だった痛みも格段に少なくなり、肌が傷つくリスクも減ったため、かさぶたなどが目立ってしまうこともありません。
このデジタルマシン一番のメリットは、仕上がりが非常に綺麗なことです。かつてのアナログマシンよりもナチュラルな仕上がりを実現し、機器によっては立体的な3Dアートメイクを行うことも可能です。機能性が高く、利用者の負担も軽いことから、現在多くのクリニックでこのデジタルマシンが使用されています。

マスカラを塗る女性
アートメイクについてもっと詳しく知るための記事アートメイクとは?施術について知っておきたいこと
2018.5.8
アートメイクという言葉は知っていても、具体的な施術内容までは知らないという方が多いのではないでしょうか?ここでは施術内容を解説するとともに、アートメイクとはどのようなものか紹介していきます。 アートメイクの施術とは? まだアートメイクについて聞き慣れない方や、聞いたことはあっても詳しくは知らないと...…

アートメイクマシンは自分で買える?

通販で売られているアートメイクマシン

アートメイクマシンは特殊な機器のように思えますが、実は大手通販サイトなどで当たり前のように販売されています。販売価格もお手頃なので、「自分で買えば安くアートメイクができるんじゃないの?」と考える人も多いでしょう。しかし、こうしたアートメイクマシンに軽い気持ちで手を出すと、思わぬトラブルに巻き込まれる恐れがあります。

アートメイクマシンが買えない理由~医師以外は使えない!~

大手の通販サイトを調べると、アートメイク用の器具やアートメイクマシンは堂々と販売されています。そのため、個人で購入することもできますが、たとえ簡単に手に入ったとしても、決して自分で使用してはいけません。
通販サイトなどで安く売っているアートメイクマシンは、実際のクリニックで使われているものに比べ、品質や機能性、精度が低レベルな製品ばかりです。そんなマシンを使って自分で施術すると、施術の失敗だけでなく、思わぬ怪我を負う可能性もあります。アートメイクの施術は高度な技術が必要となります。機器を手に入れたとしても、素人が簡単に施術を成功させることはできないでしょう。

医療従事者以外のアートメイクは違法&危険!

さらに問題となるのが、自分で購入して使用した場合、法に訴えられる可能性があるということです。アートメイクは立派な医療行為であるため、資格もない人が勝手に行うのは違法行為です。サロンで働いている人や看護師でも自宅で施術するのは違法なので、軽い気持ちで購入したり施術したりするのは危険だといえるでしょう。
自分自身にアートメイクをすることは、技術のあるプロでも難しいことです。そのため、無理に自分で行おうとせず、技術と知識が豊富なクリニックの医師にお願いするのが一番なのです。

アートメイクマシンと手彫りの違い

マシンと手彫りの特徴は?

アートメイクマシンについては大体わかりましたが、肝心の手彫りとの違いがまだわかりません。そこで、アートメイクマシンと手彫りの特徴をそれぞれ比較しながら説明します。

手彫りのメリットは繊細な仕上がりになること!

手彫りは、専門の医師が一針ずつ丁寧に彫っていくため、繊細でナチュラルな仕上がりになることが特徴です。眉毛への施術の場合、一本一本のストロークを表現できるので、立体的でナチュラルな眉になります。力加減を調整することができるので、自然なぼかしを入れたグラデーションをつけたり、アイラインを細く目立たなくさせたりできるのも特徴です。

アートメイクマシンのメリットはスピード&正確さ!

アートメイクマシンは、機械が均一に彫ってくれるため、短時間で綺麗に仕上げてくれます。一定間隔で精密に彫るので、眉やアイラインをくっきりとさせられます。目元を強調させたい場合など、このアートメイクマシンの機能が役立つでしょう。また、手彫りに比べ短時間で仕上げることができる点も特徴です。たったの20分~30分で施術が終わるため、普段忙しい人でも空いた時間に施術を受けられます。肌に彫る深さも均一なので、手彫りに比べて痛みも少ないです。
手彫りの場合、人の手で施術をするため、針が深めに入ってしまい強い痛みが現れてしまうことがあります。アートメイクマシンは彫る深さが均一なので、痛みを最小限に抑えることができるのです。

マスカラ中の茶髪の女性
安心して相談できるクリニックランキングはこちら【必見】東京でおすすめのメディカルアートメイククリニックTOP5
2018.9.27
東京で施術を受けるなら”メディカルアートメイク”を行なっているところがおすすめ アートメイクの施術を受けるなら、“メディカルアートメイク”を行なっているところを選んでください。 メディカルアートメイクとは、医療機関で医療従事者が行うアートメイクのことを指します。 アートメイクは医療行為(美容医療)で...…

アートメイクマシンと手彫りはどう選ぶ?

どの施術方法が一番?

手彫りとマシンの違いがわかったとしても、どちらの施術を選ぶといいかわからない人は多いはずです。手彫りとマシンにはそれぞれ強みがあるため、メイクの好みに合わせて選択するとよいでしょう。

ナチュラルな仕上がりが好みなら手彫り!

手彫のアートメイクは、すっぴんの状態でも違和感のない見た目になりたい人や、ナチュラルメイクをよくしているという人におすすめです。仕上がりが非常に自然なので、すっぴんになっても違和感がほとんどありません。また、手彫りであれば、ナチュラルメイクをしっかりとサポートしてくれるので、普段のメイクもより綺麗に仕上がるでしょう。
ナチュラルメイクに仕上げるには、高い技術と時間がかかってしまうことが問題点でした。しかし、手彫りでのアートメイクなら、ナチュラルメイクが苦手な人も手軽に、さらに素早くできるようになるのです。「朝は忙しいけど、お化粧は絶対に妥協したくない」という女性に、この手彫りのアートメイクをおすすめします。

男性の場合も手彫りがおすすめ

最近は美意識の高い男性も増えているため、アートメイクの施術を希望する男性もいるでしょう。男性の場合も、手彫りでの施術がおすすめです。アートメイクの施術を受けたことを周りに知られたくない男性は多いはずです。手彫りでの施術なら、自然に仕上がるので周りに知られる心配もありません。

短時間でしっかり仕上げたいならマシン!

アートメイクマシンは、ペンシルで描いたようなくっきりとした眉毛や、地味な目元をしっかりと強調させたいという人におすすめできます。
最近ではナチュラルメイクが主流ですが、お人形のように目元をパッチリさせたメイクが好きな人も少なくないでしょう。アートメイクマシンの施術なら、そういったメイクをさらに引き立たせることができるのです。また、アートメイクマシンでの施術は、すっぴんでもしっかりメイクをしているような状態をキープできます。地味なすっぴんの顔や、薄い眉毛がどうしても気になる人であれば、このアートメイクマシンでの施術を選ぶとよいでしょう。
アートメイクマシンは眉毛のストロークを作るのは苦手ですが、そのかわりパウダーのような「ぼかし」を作ることは得意です。今までのアナログマシンの場合、濃淡を表現することができませんでしたが、最近のデジタルマシンは色彩の濃淡を自由に設定できます。眉尻をぼかしたメイクが好きだという人にもこのアートメイクマシンはおすすめです。

マシンと手彫りを組み合わせるのもアリ

マシンと手彫りはそれぞれ違った強みがあります。そのため、クリニックではこの2つの手法を組み合わせる施術も行っています。
眉毛への施術は、ストロークが作れ、さらに濃淡も自由に表現できる手彫りを選ぶと良いでしょう。また、アイラインへの施術なら、仕上がりがハッキリするアートメイクマシンが向いています。もちろん人によってメイクの好みは分かれますが、施術方法を使い分けることで、さまざまな要望を叶えることが可能です。

一番重要なのは、医師の技術力

マシンと手彫りでの施術でよくいわれているのが、マシンの方がリスクが低いということです。手彫りでの施術は医師側の高い技術力が必要となります。マシンであれば、手彫りほどの技術は必要ないので、施術の失敗などのリスクが少ないからです。しかし、実際にはマシンを使用する場合にも、医師側の技術力が必要です。マシンを使いこなすには知識と経験が必要となりますし、また医師側に高い美容知識がなければ、いくらマシンを使いこなせたとしても仕上がりが悪くなってしまいます。
しっかりした施術を受けたいなら、手彫りかマシンかで選ぶのではなく、評判や実績の高い技術力のあるクリニックを選ぶようにしましょう。

均一に色を入れられるのがアートメイクマシン!

丁寧な施術ができるというイメージから、手彫りでの施術を希望する人は多くいます。しかし、最近では高性能なアートメイクマシンも多く開発されており、手彫りとの仕上がりの差もほとんどなくなってきているのです。アナログマシンによるネガティブなイメージはすでに過去のものとなっているため、誰でも安心して施術を受けられるでしょう。

 

アートメイクについてもっと詳しく知るための記事医療機関のメディカルアートメイクで理想の美しさを手に入れよう!
2018.5.8
多くの女性から人気のある「メディカルアートメイク」は、普段のメイクよりも自然な仕上がりにしてくれる技術です。医療従事者によって行われる施術なので、アフターケアや衛生管理がとても充実しています。最近では、違法なメディカルアートメイクを行っているクリニックも増えているようなので、しっかり見極めなければな...…
関連キーワード
  • yoga
    アートメイクですっぴん美人に!メイクを気にせずヨガを楽しもう
  • 温泉でくつろぐ女性
    アートメイクとタトゥーは同じ?温泉やプールの利用について
  • 走る女性
    汗に負けない!ランニング時のメイクポイントとアートメイクの魅力
  • 女の人
    季節の変わり目に起こる「ゆらぎ肌」にはメイク技・アートメイクで決まり!
  • 施術前に知っておきたいアートメイク施術口コミ|悪い口コミ編
    施術前に知っておきたいアートメイク施術口コミ|悪い口コミ編
  • 施術前に知っておきたいアートメイク施術口コミ|良い口コミ編
おすすめの記事
  • 男性アートメイク アートメイククリニック
    メンズアートメイクで理想の眉を手に入れる!メリットや口コミを紹介
    2018年3月26日
  • アートメイク失敗 アートメイク情報
    薄くしたい!アートメイクはなぜ失敗する?眉毛、アイライン、リップの失敗事例
    2017年10月25日
  • まつ毛の調整 アートメイク情報
    理想の目元へ!アートメイクの「落ちない」「にじまない」アイライン
    2017年10月25日
  • アートメイク情報
    今とはどう違う?アートメイクの起源と歴史を知ろう
    2018年3月30日
  • アートメイククリニック
    メディカルアートメイクなら川口クリニック!
    2018年1月10日
  • 流行に左右されない似合う眉毛の整え方とは? メイクのコラム
    顔型別!流行に左右されない似合う眉毛の整え方とは?
    2018年9月27日
  • アートメイク情報
    【画像つき】アートメイク施術後の経過と色味の変化
    2018年1月10日
  • アートメイク情報
    アートメイクマシンってどんな機械?通販で買えるの?手彫りの施術との違いを比較!
    2018年1月10日
  • マスカラ中の茶髪の女性 アートメイククリニック
    【必見】東京でおすすめのメディカルアートメイククリニックTOP5
    2017年10月6日
  • アートメイク情報
    アートメイクの持続期間ってどれくらい?眉毛が消える前に知るべきこと
    2018年2月27日
  • 女性 メイクのコラム
    眉毛の手入れで失敗しないポイント!基本的な手入れ方法を知ろう
    2018年9月27日
  • アートメイク情報
    意外と知らない?アートメイクとタトゥーの違いは目的で変わる
    2018年2月27日
おすすめの記事